飲食店のシステム化の目的とは?

飲食店で店舗管理をシステム化する目的は、どんなことが考えられるでしょうか?

1・作業の精度向上

2・作業の透明度

3・データ分析をして販促に活用

4・コスト削減

他にも有るかと思いますが、主にこの4つが考えられるかと思います。

例えば、POSレジを導入することでレジを手打ちする必要が無くなり、計算も早くなれば打ち間違いも無くなります。

作業の精度が向上し、スピードが増します。

また、手作業が減るということは、店側の不正行為を防ぐことにも繋がります。

例えば手打ちレジだと勝手に返品処理などをし、売上金の一部を着服することが容易です。

POSレジだと操作の記録が残るので、不正防止にかなりの力を発揮します。

そして飲食店の顧客層や売れ筋のメニューなど、データ分析ができるようになると、店の売上アップに繋げることもできます。

平日の昼間に女性客が多いのであれば、女性向けのサービスを提案したり、メニューを開発したりしてリピーターを増やす工夫ができますね。

また、飲食店の店舗管理にコンピュータシステムなどを導入しても、それによってコスト削減ができなければ意味がありません。

自分の店には一番何が必要なのかを考えて、どのようなシステムを導入するか考えると良いでしょう。


Comments are closed.